サトセナガアナバチ 神奈川県

EGB

【 サトセナガアナバチ Ampulex dissector
逃げ足が早く、撮るまでに5年位かかった。
宿主が外来種である為、この種も外来種である。と考えられている。

OLYMPUS Tough TG-6 + FD-1     神奈川県川崎市 Y

ヤマトタマムシ 神奈川県

タマムシ

【 ヤマトタマムシ Chrysochroa fulgidissima
「裏山」で ゼフィルス を探していると、上から降ってきた。。。
標準和名は「タマムシ」だが、他の「タマムシ科」の種と紛らわしいので「ヤマト」が冠される事がある。
これは、他の昆虫種にもママあり・・・・・
ゲンゴロウ は、「ナミゲン」。アゲハも「ナミアゲハ」。などがあり、
ミドリシジミ に至っては、「タダミドリ」と呼ばれる始末・・・・・
何だか嫌いなので、全て「ヤマト」を冠しませんか。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO + Nissin i40   神奈川県川崎市「裏山」

ウラゴマダラシジミ 神奈川県

ウラゴ

【 ウラゴマダラシジミ Artopoetes pryeri
もう、【 ウラゴ 】 には遅い。かと思われたが、産卵シーンを撮る事ができた。
チョイ、ピン甘。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO + Nissin i40   神奈川県横浜市

ミドリシジミ 神奈川県

ネオゼフ開

【 ミドリシジミ Neozephyrus japonicus
ゼフィルス強化月間に入った。早速、ハンノキ林へ。
昨日の雨の影響か、フィールド全体が静かである。
やっと、榛の木に1頭の影を見つけた。
証拠写真を撮ると、フラッシュに反応して「パッ」っと翅を開いた。♂であった。
そのまま、カメラを構え待っていると・・・・・開きはじめた。
ドキドキする。この瞬間の為に写真を撮っているのだ。とさえ思う。
角度は悪いが、翅表の色は確認できた。これから、もう少し角度の良い写真も撮れるだろう。
この個体は、この後スグに梢へ隠れて行った・・・・・。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO + Nissin i40  神奈川県川崎市 i

アカガネサルハムシ 神奈川県

アカガネサルハムシ

【 アカガネサルハムシ Acrothinium gaschkevitchii
この虫がカナブン位の大きさならば・・・・・ずっと、そう思っている。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO + Nissin i40                             神奈川県横浜市 Z