ミヤマセセリ  東京都

ミヤマセセリ

【 ミヤマセセリ Erynnis montanus
天気がよい。Z Fild へ出かけた。「越冬タテハ」が撮れるとよい。と思った。
早速、[ テングチョウ ] が出てきた。丁寧に撮る。
続いて、[ ルリタテハ ]。本命である。
楽しみにしていた「ハイレゾショット」を試す(「ハイレゾショット」で撮った写真は明日掲載予定)。
撮影をしていると、何かの影がチラチラと見える。
なんと、【 ミヤマセセリ 】 ではないか。イクラナンデモ早すぎる。。。
季節の早かった昨年でさえ、3月20日に初認である。
普通に撮影した後、「ハイレゾショット」にきりかえたが飛ばれてロスト。
しかし、早い春を感じることができた。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mk-Ⅲ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO + Nissin i40    東京都町田市 Z

モンキチョウ

モンキチョウ

【 モンキチョウ Colias erate
[ フチグロトゲエダシャク ] のシーズンは終わりになったのか、♂個体を十数個体見ただけであった。
【 モンキチョウ 】 を見る度に追ったが、なかなか追いつけない。
OLYMPUS OM-D E-M1 Mk-Ⅲ に搭載された、「ハイレゾショット」を試してみたいが・・・・・
[ キタテハ ] ですら・・・・・近寄れず・・・・・
「ハイレゾショット」は、次の休みまでオアズケのようである。

で・・・・・この画像もピンが甘い。。。
オートフォーカスに慣れねばならない。。。
って、いうか・・・・・まだオートフォーカスに慣れないのか・・・・・

OLYMPUS OM-D E-M1 Mk-Ⅲ + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO   東京都国立市 多摩川

キタキチョウ  神奈川県

kitakiPr.

【 キタキチョウ Eurema mandarina
2日前に撮影。この日は非常に暖かく、[ モンシロチョウ ] も初認した。
種小名はスペイン語で「ミカン」の意。
成虫で越冬し、春早い時期から動くものの、流石にこの時期の交尾は初めて見た。

OLYMPUS Tough TG-6 + FD-1  神奈川県川崎市 Y

ウラギンシジミ  神奈川県

uragin

【 ウラギンシジミ Curetis acuta paracuta
日中、暖かかったのでブラブラとしていると・・・・・【 ウラギンシジミ 】 がいた。
冬を越した 【 ウラギンシジミ 】 を見るのは初めてかもしれない。
翅はかなり傷んでいたが、力強く飛んでは止まって。を繰り返していた。

OLYMPUS Tough TG-6   神奈川県川崎市 Y

ムラサキシジミ  神奈川県

murashi

【 ムラサキシジミ Narathura japonica
昨日の雨とは打って変わり、朝から快晴。
陽当たりのヨイ照葉樹の多い箇所で待つと・・・・・早速現れたのがこの♂個体。
最初こそ、翅を開かなかったが、手で影を作る。等して翅を開かせる。
と・・・・・次第に移動をしながらも着地地点で翅を開くようになった。
大分、スレてはいるが厳しい冬を乗り越えている最中。と、感じられた。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mk-Ⅱ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO + Nissin i40  神奈川県川崎市 H

追記:キタテハ・ナナホシテントウ初認