コミスジ 幼虫 神奈川県

コミスジ幼

【 コミスジ Neptis sappho

クズの葉に切れ込みを見つけた。「きっと居るはず。」と、目を凝らすと・・・・・
終齢幼虫が丸まっていた。コミスジ の成虫はソレほど珍しいモノでは無いが、幼虫にはナカナカ会えない。
この場所を覚えておけば、「蛹」も見られる筈。楽しみだ。。。

OLYMPUS Tough TG-6 深度合成モード    神奈川県川崎市 Y

ミドリシジミ類の一種 群馬県

愛の?

【 アイノミドリシジミ Chrysozephyrus brillantinus  】
昨日の遠征には、新規フィールド開拓もあり・・・・・って、出たし・・・・・
8月下旬に出るの???新鮮な個体であった。。。
【 アイノ 】 だと思うのだが・・・・・飛んだ際には緑色の翅表が見られた。
他に、「 Favo 」らしき♂個体をロスト・・・・・
コレは、来年のオンシーズンに行け。とのお告げ・・・・・

で・・・・・カメラを仕舞った後に出るのだな・・・・・
ポケットの中のTG-6 で撮影・・・・・ボケボケの負け画像だったが、証拠としてあげておく。。。

OLYMPUS Tough TG-6    群馬県 沼田市

8月24日追記:アイノの含まれる、[ Chrysozephyrus 属 ] と、[ Favonius 属 ] の見分け方を教わった。
ソレによると・・・・・この個体は、[ Chryso ] ではない・・・・・
確かに、指摘の点を見ると、この個体は、「アイノ」ではない。。。
[ Favonius 属 ] となると、【 エゾミドリシジミ 】 が一番近そうに感ずる。

イズレニセヨ、来シーズン確かめてみなければなるまい。。。
嗚呼、楽しみ。。。

ジャコウアゲハ 神奈川県

麝香

【 ジャコウアゲハ Atrophaneura alcinous
昼過ぎに 【 ジャコウアゲハ 】 の♀を見つけた。
まだ、羽化したばかりなのか・・・・・うまく飛べないでいた。
スグに葉に止まったので・・・・・撮影。
【 ジャコウアゲハ 】 の名の由来は、♂個体が腹端から出す「麝香」の香りによるモノだそう。
が・・・・・嗅いだことない・・・・・それはそうだ・・・・・捕まえた事がないのだから・・・・・
♂に出会ったら、嗅いでみよう。と、思う。。。

OLYMPUS Tough TG-6       神奈川県川崎市 Y

ナガサキアゲハ 神奈川県

ナガサキPr.

【 ナガサキアゲハ Papilio memnon thunbergi
クサギの花に 【 ナガサキアゲハ 】 が来た。しかも♀である。
カメラを構えると、♂が来た。しかも2頭。
が・・・・・フラッシュを忘れてしまった・・・・・。
コレでは止められない。。。
しかし、悪足掻きはしなくてはならない。
1/640sec. F4.0 ISO:1600 。。。
もう少し、ISO を上げれば良かった・・・・・後の祭りである。
しかも・・・・・♂切れてるし・・・・・
負け。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO    神奈川県川崎市 i

アオスジアゲハ 神奈川県

アオスジ

【 アオスジアゲハ Graphium sarpedon

「裏山」の花壇に植栽された、「ブットレア」に 【 アオスジアゲハ 】 が吸蜜に来ていた。
子供の頃、採れなかった蝶の一つ。小学生高学年になり、「ヤブカラシ」の花で初めて採った。
この蝶を撮る時、いつもそのことを思い出す。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 8mm FISHEYE + FL-700WR    神奈川県川崎市「裏山」