アイノミドリシジミ 「愛の卍巴」 東京都

愛の卍巴

【 アイノミドリシジミ Chrysozephyrus brillantinus 】

天気予報は午後から雨、午前中もドン曇り・・・・・行くしかない。。。
前を走る車は見た事があるぞ・・・・・「ともきりん 氏」でした。。。

ポイントまでしばし登山。ポイントに着くもドンぐもりどころか・・・・・霧の中・・・・・
待つ事小一時間・・・・・時々射す陽に期待を込める・・・・・
先日のお立ち台側で待つが・・・・・他の地点も見なければ・・・・・
振り返ると・・・・・「飛んだ!!」ともきりん氏と駆け寄る。

証拠写真を抑えた後、ハイレゾショット で撮る。。。
活性が低いか・・・・・1頭をじっくりと撮る。
【 アイノ 】 までの距離は約5m。

クリソの煌めきを楽しんでいると・・・・・やっと活性が上がったのか、そう云う時間なのか・・・・・
撮っている個体にもう1頭追加。見る間に「卍巴」。
この瞬間を待っていた。この瞬間のために写真を撮っている。

私の撮り方は全てマニュアル。
オートフォーカスではすっぽ抜けるし、絞りもSSもマニュアルでないと追いつかない。
飛んでいる「翅」でピントを追う。

何度か「卍」を楽しめた後・・・・・静かに向こう岸へ 【 アイノ 】 は消えていった・・・・・

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO + Nissin i40 Not,trimming    東京都

アオスジアゲハ集団吸水 神奈川県

集団吸水アオスジ

【 アオスジアゲハ Graphium sarpedon nipponum

梅雨の晴れ間。ニイニイゼミが初鳴き。夏が来た。
【 アオスジアゲハ 】 の「集団吸水」は見たいと願いながら初めて見た。
ココでは、【 アオスジアゲハ 】 を沢山見るが、「集団吸水」は初めてである。
興奮してしまった・・・・・その結果・・・・・ピントも露出も今一歩な写真になってしまった。。。

OLYMPUS Tough TG-6                     神奈川県川崎市 Y

アイノミドリシジミ 東京都

アイノ照り張り

【 アイノミドリシジミ Chrysozephyrus brillantinus
山ゼフのシーズンもいよいよ本格的になってきた。天気予報が良くはナイが行ってみない事には始まらない。
現地に着くと・・・・・雨が降り始めた。如何するか・・・・・やっぱり登ってみる。
ポイントに着いても雨・・・・・祈る様な気持ちで待つ。
一瞬、陽が射した瞬間・・・・・目の前を煌めくモノが飛びすぎた。【 アイノ 】 だ!!
止まらないことを嘆いていると・・・・・眼下に・・・・・・止まっている。。。
証拠撮影をした後、「ハイレゾショット」も試す。
背面液晶を確認すると・・・・・オーバーか・・・・・露出を下げ、再び「ハイレゾショット」。

あっという間に30分が過ぎ、再び雨が降り出すと 【 アイノ 】 は翅を閉じた。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO ハイレゾショット        東京都

クロアゲハ 神奈川県

クロアゲハ

【 クロアゲハ Papilio protenor demetrius
アガパンサスが咲きだすと、アゲハ類が撮れる。
今日は、TG-6 のスポーツモードで撮った。
スポーツモードは、ISO を自動的に上げ、フラッシュは殆どの場合光らない。
今回のEXIFを見てみると、F4 1/1250sec. ISO:200 であった。
大型アゲハだからこそこのシャッタースピードでブレずに止まったのだろう。
背景がコンクリートの壁である事が残念ではある。。。

OLYMPUS Tough TG-6 スポーツモード               神奈川県川崎市 Y

ヤマトシジミ 神奈川県

ヤマト

【 ヤマトシジミ Zizeeria maha
普通種。おそらく最も見やすいチョウであろう。美しいではないか。

OLYMPUDS OM-D E-M1MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + Nissin i40   神奈川県横浜市