ムラサキシジミ 神奈川県

し♂

【 ムラサキシジミ Narathura japonica 】
日向の気温は分からないが、この時の日陰の気温が摂氏5°C
見つけた時は翅を閉じていたが、再び見に行くと翅を開いていた。
ナントモイエナイ紫色であった。
5°C で動いているのを見るのは初めてであるので、角度を変えながら撮影をした。
が・・・・・一番、見た目に近い「紫」になったのはこの画像であった。。。
OLYMPUS Tough TG-6                 神奈川県川崎市 Y

ムラサキツバメ 神奈川県

つ♂

【 ムラサキツバメ Narathura bazalus turbata 】
12月に入って初めての雨。昼には雨も上がり、晴れ間が出ると・・・・・飛んでいる。
キラキラと2頭が絡んでいる。その内の1頭が「ハラン」に止まった。
【 ツ ♂ 】 は、翅の色を出すのが難しい。。。斜光の感じは出ているかと思う。
OLYMPUS Tough TG-6 + LG-1   神奈川県川崎市 Y

ムラサキシジミ 神奈川県

ツ7

【 ムラサキシジミ Narathura japonica 】
【 ツ 】 を確認に行くと・・・・・先日の集団は、5頭に減っていた。
そのすぐ側に、2頭と7頭の集団が見られた。
画像は、その7頭の方だが・・・・・写真撮り難い・・・・・
【 ツ 】 にしろ [ シ ] にしろ、集団の近くに集団があるような気がする。
「集合フェロモン」で集団になっているのだろうか。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + STF-8  神奈川県川崎市 HTSK

ムラサキシジミ 神奈川県

シ集団

【 ムラサキシジミ Narathura japonica 】
「ここだよ。」とお教え頂いた・・・・・。コレは分からんわ・・・・・。
【 シ 】 だけの集団って初めて見ました([ ツ ]の集団もたいしてみたことナイのデスガ・・・)。
初めは魚眼で撮っていたのだが、マクロに変えてみた。
が・・・・・ストロボ1灯 では上手く光が回らない・・・・・。
一度帰宅。ツインフラッシュを持ってきた。
「擬瞳孔」がこちらを見ている。起きていて、今にも飛び掛かってきそうだ。
魚眼は・・・・・撮り直しに行かねば・・・・・
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + STF-8   神奈川県川崎市 HTSK

ムラサキシジミ 神奈川県

し

【 ムラサキシジミ Narathura japonica 】
集団越冬をしている場所を教えて頂いたのだが・・・・・見つけられない・・・・・
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + STF-8   神奈川県川崎市 HTSK