マダラスズ 神奈川県

 マダラスズ

【 マダラスズ Dianemobius nigrofasciatus
18年くらい前・・・・・
この虫を相手に Nikon D70 と 60mm MAICRO でマクロ写真の練習したのを思い出す。。。
今は・・・・・コンデジで撮れる。。。
コレって、凄い事なんだろうなぁ・・・・・
OLYMPUS Tough TG-6 + FD-1     神奈川県川崎市 Y

カンタン 群馬県

カンタン
【 カンタン Oecanthus longicauda
昨日の画像から、忘れてはならないシーンを。
「ミズナラ」の実生木の葉裏で見つけた【 カンタン 】 は、♂の翅の下に♀が頭部を差し込んでた。
この行動・・・・・近似種が行っている写真を図鑑で見たので、比較的頻繁に行われる行動なのであろうと思う。
では、どの様な意味があるのか・・・・・
私には、鳴いている♂個体に引き寄せられた♀個体がディスプレーを受け入れた様にしか見えないのだが・・・
カンタンを見たのは、30年以上ぶり。しかも、居るわ居るわ・・・・・沢山の個体を見ることが出来た。
中には、「マツムシソウ」の花粉を食べているのであろう個体も見られた。
夜、訪れたらならば、風流な鳴き声が聞こえるのであろう。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO + FL-700WR
群馬県 高崎市 榛名湖町

ハヤシノウマオイ 神奈川県

スイッチョ

【 ハヤシノウマオイ Hexacentrus japonicus 
同属の「ハタケノウマオイ」とは元同種であった。
外見でも♂は見分けられるそうだが、♀は外見上では見分ける事が難しいそうだ。
私は♂でも見分けが出来ない。では・・・・・鳴き声で区別できるそうだ。
ココでは、「スイ〜〜ッチョン」と伸ばす鳴き声しか聞かれない。
その為、【 ハヤシノウマオイ 】 とした。「スイッチョン」ヨイ虫である。

OLYMPUS Tough TG-6 + FD-1         神奈川県川崎市 Y

キリギリスの一種 神奈川県

キリギリス

【 キリギリスの一種 Gampsocleis spp. 】
Y Fild は私の子供の頃からの遊び場の一つ。
ソコに 【 キリギリス 】 が生息する事に気がついたのが、3年前。
しかし、鳴き声は聞こえるものの姿を見られないでいた。
本日、おそらく外灯に寄ってきたのだと思われる♀個体を見つけた。
この個体群は、人為的な移入個体群であろう。
まず、ソコを長年通っていたが、【 キリギリス 】 の声は聞かれなかった事。
ある年、突然に「声」が聞こえ始めたのだ。
近年、【 キリギリス 】 は、「ヒガシキリギリス 」と「ニシキリギリス」に分けられたが、
私には・・・・・何方かワカラナイ・・・・・

OLYMPUS Tough TG-6 深度合成モード      神奈川県川崎市 Y

ヤブキリ 暗色型 神奈川県

ヤブキリ

【 ヤブキリ Tettigonia orientalis 】 には「暗色型」が出る事がある。と知ったのは昨年あたりの記憶の新しいトコロ。
その「暗色型」に「裏山」で逢えるとは思ってもいなかった。激渋である。

M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO というレンズを買った。念願の純正魚眼である。
このレンズ、距離計が無いのである。ソンナコト誰が思いついたのだろう。
っていうか、誰が端折ってヨイ。とOKを出したのだろう。
魚眼レンズは置きピンで使うコトが略である私には致命的な欠落である。
が・・・・・買ってしまった。。。

構図的な機会がナク、試せたのは今夜。
機会があれば積極的に使い、メインレンズとできる様撮ってゆきたい。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 8mm Fisheye + Nissin i40   神奈川県「裏山」