クマバチ 神奈川県

クマバチ

【 クマバチ Xylocopa appendiculata circumvolans

亜種小名があったが、基亜種は見つからなかった・・・。
この時期、♂は空中停止をしている姿が見られる。
それを撮るワケだが、只、望遠レンズなどで狙っても面白くない。
で・・・・・広角レンズを使用。タイミングを合わせ、下から差し出す。
只差し出すダケだがレンズの上5cm以内にしなければならない。
太陽を入れたかったが、ソコまでは撮れなかった。。。

[ フジ ] にとっては、欠かす事のできない訪花昆虫で、「クマバチ媒花」という言葉があるほど。

ナンダカ、電線は入ってしまうし・・・・・で、イマイチな写真しか取れなかったのが残念。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO + Nissin i40  神奈川県横浜市 +

ダイミョウキマダラハナバチ 神奈川県

大名

【 ダイミョウキマダラハナバチ Nomada japonica
♀個体しか見つかっていない「単為生殖」種。
寄生生で、[ ヒゲナガハナバチの仲間 ] の「巣」に寄生し、食糧を奪うらしい。
[ ヒゲナガハナバチの仲間 ] が活動する「春」に合わせて活動する。
見た目は「肉食種」の様だが、花の蜜や花粉を食べる。というギャップが面白い。

OLYMPUS Tough TG-6 + FD-1                    神奈川県川崎市 Y

ニッポンヒゲナガハナバチ 神奈川県

日本髭長花蜂

【 ニッポンヒゲナガハナバチ Eucera nipponensis 】
分類がゴチャゴチャと二転三転したが・・・・・Eusera 属 に落ち着いた様だ。
近似種であったはずの、[ シロスジヒゲナガハナバチ ] とは一度、属を分けられたが・・・・・
同属に落ち着いた様である(「族」が違うそうだが・・・・・)。
いずれにせよ、なかなか止まってくれないハチである。。。
止まったのを見つけても、カメラを向けた瞬間に飛ぶ。という始末・・・・・。  
この時は、(ヨーロッパ原産の)ヒメオドリコソウ で吸蜜しており、数回シャッターが切れた。
春にしか飛ばないので、ゴールデンウィーク位までが撮影のチャンス。
一度、しっかりと腰を据えて狙ってみたい種である。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO + Nissin i40   神奈川県川崎市 Y

セイボウ科の一種 神奈川県

セイボウ

【 セイボウ科の一種 Chrysididae 】
職場の倉庫で見つけました。
綺麗なグループですが、私・・・・・縁が薄いです。。。
多くは他種のハチに寄生して生活しているそうです。
死んでいるモノを見つけたので、埃がついています。
意外と針が長いのですね。
生きた姿を撮ってみたい虫です。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mk-Ⅱ + M.ZUIKO 60mm MACRO 神奈川県川崎市