毎日更新 日刊:虫撮り新聞

毎日「旬の虫」をお届けします

大手町 インセクトフェア ニシキキンカメムシ

nisiking

【 ニシキキンカメムシ Pecilocoris splendidulus
MyF1♂ と、東京 大手町 で開かれている「インセクトフェア」へ行った。流行病やナンヤカヤで3年ぶりである。
会場に着くと・・・・・人の海・・・・・そして熱気。コンナニ「虫屋」って居るのか・・・・・な人・人・人・・・・・
かき分ける様にブースを見学して行く。
先ずは、MyF1♂ のお目当てである「活虫」を探す。程なく・・・・・掘り出しモノ発見。⇦コレは凄いと思う。
で・・・・・ナンヤカヤ挨拶をしたい方々とも再会出来・・・・・ラストな一角を周っていると・・・・・運命の再会・・・・・
ひっそりと・・・・・【 ニシキキンカメムシ 】 が・・・・・
売っている御仁と少々談話し、購入。もう1組買っておけばよかったか・・・・・
さて、数年ぶりに再飼育する機会だが・・・・・、正直・・・この5齢幼虫を成虫まで育てるのは割と難しくない。産卵も・・・・・するであろう。
その先である。ホストと同属の植物を用意することが出来るが・・・・・前回は2齢幼虫で挫折。。。
難関である。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + STF-8 深度合成モード
  1. 2022/09/23(金) 19:51:34|
  2. 半翅目
  3. | コメント:1

マエグロハネナガウンカ属の一種 神奈川県

mghnunka-kowbi

【 マエグロハネナガウンカ属の一種 Zoraida spp. 】
以前、公開した記事だが今日の書きたい事と被っていた為転載。
[ ハネナガウンカ の仲間 ] は、日中に偶然見つけることしか無かったが枝捨て場の様な場所には「幼虫」期に餌としている。とされる、「菌類」が多くあるので見つけ易い様に思う。
枝(と云うか幹)を積んである場所でも見られるが、周りに生える植物の葉裏にて見つけ易い。
今夜もそんな感じで探していると、【 マエグロハネナガウンカ属の一種 】 が目に止まった。
この属には複数の類似した種があるが、決定的な判別方法を私は知らないので「一種」とする事は以前も書いた。
では・・・・・学名にある属名の後ろの部分・・・・・コレがなかなかややこしいのでは無いかと思う。
[ sp. ] とある場合、[ species ] 「種」を指す。
[ ssp. ] とある場合、[ subspecies ] 「亜種」を指す。
[ spp. ] とある場合、「同じ属の中に複数の候補に挙げられる種類がある」事を指す。
と、書いてはみたが・・・・・間違っていたら御指摘ください。

で、この 【 マエグロハネナガウンカ属の一種 】 の中には・・・・・
[ マエグロハネナガウンカ Zoraida pterophoroides ]
[ ウスマエグロハネナガウンカ Z.albicans ]
[ ミナミマエグロハネナガウンカ Z.sp. ]
と云う、正体不明(私にとって)な3種が存在する。
同属にその3つの候補があるから [ spp. ] とした。と、云うわけである。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO + FL-700WR
神奈川県川崎市 i
  1. 2022/09/08(木) 17:11:37|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0

ミナミトゲヘリカメムシ 神奈川県

mnmtghkmms

【 ミナミトゲヘリカメムシ Paradasynus spinosus
元々は南方の虫である。北上傾向にあり、当地では15年ほど前から観撮をしている。
[ クスノキ ] をホストとし、秋の落果と共に地面付近へ落ちてくる。
ナカナカ綺麗な虫で見つける度に嬉しくなる。「iPhone しか無かったのよ」シリーズ。
iPhone 12 mini                     神奈川県川崎市 Y

  1. 2022/09/07(水) 16:57:19|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0

マエグロハネナガウンカ属の一種 神奈川県

mghnun-ca

【 マエグロハネナガウンカ属の一種 Zoraida spp. 】
久しぶりに夜の iフィールド へ行った。街灯はLEDばかりで虫は寄らない。と分かっていても見てしまうモノである。
貯木場近くの [ ミズキ ] の葉裏で 【 マエグロハネナガウンカ属の一種 】 を見つけた。
この属は「判別点が分からない」と散々申しているが、唯一分かる種である [ シリアカハネナガウンカ ] を見つけたいが会えないでいる。
まぁ、【 ハネナガウンカ類 】・・・・・好きである。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + STF-8
神奈川県川崎市 i
  1. 2022/09/04(日) 08:30:10|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0

アカシマサシガメ属の一種 神奈川県

assgL

【 アカシマサシガメ属 の一種 Genus Haematoloecha ssp. 】
[ アシマダラアカサシガメ Hae.rubrscens ] の幼虫だと思われる。
iPhone で撮るしか無かったのよ」シリーズ。
神奈川県のレッドデータブックでは横浜市の一例以外に発券例がないという。多くはないが、1年に2〜3度はみる虫。
ビビッドな赤が眩しい虫。同属他種同様、ヤスデ類を捕食する。
iPhone 12 mini                神奈川県川崎市 Y

  1. 2022/08/28(日) 18:12:24|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0
次のページ

Orchis。

Orchis。

Author:Orchis。
メクルメク虫撮りの世界へようこそ

カテゴリ

チョウ (301)
ガ (350)
膜翅目 (29)
鞘翅目 (88)
蟷螂目 (9)
竹節虫目 (2)
半翅目 (65)
未分類 (7)
双翅目 (15)
蜻蛉目 (15)
徒然なる事 (20)
ラン科 (15)
脈翅目 (5)
直翅目 (9)
クモ目 (1)
蜚蠊目 (1)
爬虫類 (3)
両生類 (1)
機材 (2)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

訪問者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR