ほぼ毎日更新 日刊:虫撮り.com

エビイロカメムシ をハイレゾショットで撮る 神奈川県

ebikameHi

【 エビイロカメムシ Gonopsis affinis
幼虫はご覧の様に綺麗な葡萄色(海老色)をしているが、
成虫になると・・・・・特徴らしい特徴の無いカメムシになってしまう。
同所(ススキの群落)に成虫も居たが、勿論撮るのは幼虫である。
ハイレゾショットで撮ったが、色気のヨイムシはハイレゾで撮るに限る。と、思った次第。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MaekⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro ハイレゾショット   神奈川県川崎市 i
  1. 2020/08/19(水) 19:55:00|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0

ナガサキアゲハ 神奈川県

ナガサキPr.

【 ナガサキアゲハ Papilio memnon thunbergi
クサギの花に 【 ナガサキアゲハ 】 が来た。しかも♀である。
カメラを構えると、♂が来た。しかも2頭。
が・・・・・フラッシュを忘れてしまった・・・・・。
コレでは止められない。。。
しかし、悪足掻きはしなくてはならない。
1/640sec. F4.0 ISO:1600 。。。
もう少し、ISO を上げれば良かった・・・・・後の祭りである。
しかも・・・・・♂切れてるし・・・・・
負け。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO    神奈川県川崎市 i
  1. 2020/08/18(火) 18:13:00|
  2. チョウ
  3. | コメント:0

アカハネナガウンカ 神奈川県

アカハネナガウンカ

【 アカハネナガウンカ Diostrombus politus

今年もジュズダマの葉裏で見る事ができた。
ここ数年、1頭か2頭しか見る事ができなかったが、10頭程を見る事ができた。
未だ、幼虫は見た事がない。きのこ類を食すらしいが・・・・・

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + FL-700WR   神奈川県川崎市 i
  1. 2020/08/16(日) 18:42:05|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0

ツノトンボ 東京都

ツノトンボ

【 ツノトンボ Ascalohybris subjacens

昼間は暑いので、日の出頃から「虫撮り」へ行った。
久しぶりに「Z Fild」へ向かった。
谷戸を進むと・・・・・「シオカラトンボ」に追われているのは「赤トンボ」か?
着地したと思われる方向を見ると・・・・・「触角」が長い。【 ツノトンボ 】 であった。
「Z Fild」は長年通っているが、【 ツノトンボ 】 は初めて見た。
少々、足場の悪いトコロへ止まったので、望遠レンズに換装。
朝の光線が強すぎるが、絞り、シャッタースピードを上げて対応。
それでも、オーバー目な画像となってしまった。
できれば、特異な形をした「幼虫」も見たいトコロである。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 300mm F4 PRO + FL-700WR  東京都町田市 3Z
  1. 2020/08/15(土) 09:44:14|
  2. 脈翅目
  3. | コメント:0

ツクツクボウシ の羽化 神奈川県

ツクツクボウシ

【 ツクツクボウシ Meimuna opalifera
葉陰から青白く光るモノが見えた。【 ツクツクボウシ 】 が「羽化」していた。
夏の夜は刺激的でさえある。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 8mm FISHEYE + FL-700WR  神奈川県川崎市「裏山」

  1. 2020/08/14(金) 00:00:00|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0

オオミズアオ をハイレゾショットで撮る 神奈川県

アルテミスハイレゾ

【 オオミズアオ Actias aliena

夕方、「裏山」を歩いた。「アルテミス」が鎮座していた。
薄暗くなり始めてはいたが、「ハイレゾショット」で撮ってみた。
マサニ女神の様な佇まいであった。
「アルテミス」から「アリエナ」に種小名が変わって久しい。
ドチラでもヨイのだが・・・・・私の中では女神である。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO ハイレゾショット  神奈川県川崎市「裏山」
  1. 2020/08/12(水) 19:37:30|
  2. | コメント:0

ベッコウクモバチ 神奈川県

ベッコウバチ

【 ベッコウクモバチ Cyphononyx fulvognathus 】
ベッコウクモバチ が、クモ(コアシダカグモだろうか)を狩っていた。
腹をクモの頭胸部の下へ差し込み、針を刺しているのであろうトコロ。
この後、運ぶモノと思われたが・・・・・草に阻まれ、更には私にフラッシュを焚かれ・・・・・
諦めて飛んでいってしまった・・・・・。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 8mm FISHEYE + FL-700WR trimming   神奈川県川崎市「裏山」

  1. 2020/08/11(火) 19:53:56|
  2. 膜翅目
  3. | コメント:0

オニヤンマ の産卵 神奈川県

オニヤンマ

【 オニヤンマ Anotogaster sieboldii

昨夕、「裏山」へ行くと・・・・・細流に 【 オニヤンマ 】 の♀が飛んでいた。
そのまま逃げられてしまったが、戻って来るかと思い・・・・・小一時間ウロウロ。。。
しかし、再び現れる事は無かった。。。

変わって本日。日の出時刻の5時少し前に「裏山」へ。
そのまま細流上に居座る事・・・・・2時間・・・・・ついに現れた。
夢中でシャッターを切る。
途中、我に帰り・・・・・背面液晶を確認・・・・・後ピン量産・・・・・
再設定後、再びシャッターを切る。

「ダブリンダブリン」といった音とともにシャッターを切る。
ものすごく長い時間が感じられたが、再設定後は10数回しかシャッターを切っていなかった。。。
真夏の課題を克服する事ができた。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 8mm FISHEYE + FL-700WR     神奈川県川崎市「裏山」
  1. 2020/08/10(月) 08:11:57|
  2. 蜻蛉目
  3. | コメント:0

ハヤシノウマオイ 神奈川県

スイッチョ

【 ハヤシノウマオイ Hexacentrus japonicus 
同属の「ハタケノウマオイ」とは元同種であった。
外見でも♂は見分けられるそうだが、♀は外見上では見分ける事が難しいそうだ。
私は♂でも見分けが出来ない。では・・・・・鳴き声で区別できるそうだ。
ココでは、「スイ〜〜ッチョン」と伸ばす鳴き声しか聞かれない。
その為、【 ハヤシノウマオイ 】 とした。「スイッチョン」ヨイ虫である。

OLYMPUS Tough TG-6 + FD-1         神奈川県川崎市 Y
  1. 2020/08/09(日) 19:57:49|
  2. 直翅目
  3. | コメント:0

アブラゼミ 神奈川県

アブラゼミ

【 アブラゼミ Graptopsaltria nigrofuscata
日本で最もポピュラーなセミは、【 アブラゼミ 】 だと思うのだが、
世界的に見ると、色付きの翅をしたセミの方が少ないのだそうだ。
昨夜は、10頭以上の「羽化」を見る事ができたが、今晩はこの個体1頭だけであった。
茶褐色の翅は、「羽化」の時には乳白色で緑〜青みがかって見える。
「羽化」の時が最も美しく感ずる。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 8mm FISHEYE + FL-700WR   神奈川県川崎市「裏山」
  1. 2020/08/08(土) 20:40:56|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

Orchis。

Orchis。

Author:Orchis。
メクルメク虫撮りの世界へようこそ

カテゴリ

チョウ (201)
ガ (291)
膜翅目 (23)
鞘翅目 (60)
蟷螂目 (8)
竹節虫目 (2)
半翅目 (46)
未分類 (7)
双翅目 (11)
蜻蛉目 (11)
徒然なる事 (15)
ラン科 (14)
脈翅目 (5)
直翅目 (7)
クモ目 (1)
蜚蠊目 (1)
爬虫類 (2)
両生類 (1)
機材 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

訪問者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR