ほぼ毎日更新 日刊:虫撮り.com

キトガリキリガ 神奈川県

キトガリ
【 キトガリキリガ Telorta edentata  】
本当に「冬夜蛾」の出がおかしい・・・・・
「裏山」では全く見られない夜が続く・・・・・
夜が開ける前に i-Field へ出向いたが、この1頭と [ ケンモンミドリキリガ ] が8頭見られたのみ。
「ミントチョコ蛾」は嬉しいのだが、他が見られないのは寂しい。
【 キトガリキリガ 】 は、15日夜に初認。それから、3頭目。。。
如何なっているのだろう・・・・・
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro 深度合成モード  神奈川県川崎市 i
  1. 2020/11/19(木) 15:13:50|
  2. | コメント:0

オオスズメバチ ♂ 神奈川県

マンダリン♂

【 オオスズメバチ Vespa mandarinia japonica
獲物を探して Field をウロウロしていると・・・・・「蜂に注意」の看板。
その周りには・・・・・無数の 【 オオスズメバチ 】。。。
「オソラク♂だろう」と、鷹を括って見るが・・・・・やっぱり怖い。
集団から外れた個体を撮ると・・・・・触角が長い。。。
♂であろう・・・・・1頭を捕獲してみた。刺そうとする・・・・・
タッパーに入れ、持ち帰り・・・・・帰宅後、白バックにて撮影。
流石に動くし飛ぶし・・・・・深度合成はできなかった。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + STF-8  神奈川県川崎市 i
  1. 2020/11/18(水) 19:00:27|
  2. 膜翅目
  3. | コメント:0

カシワキボシキリガ 神奈川県

カシワキボシ

【 カシワキボシキリガ Lithophane pruinosa
今年の「裏山」では「冬夜蛾」の出がおかしい。出てこないのだ・・・・・
ボウズが当たり前になっている・・・・・
そんな中、糖蜜に来た1頭の「冬夜蛾」。【 カシワキボシキリガ 】 である。
随分と「黒化」した個体であった。
「裏山」では、[ ノコメトガリキリガ ] を1頭と、この 【 カシワキボシキリガ 】 1頭の2頭しかまだ「冬夜蛾」を見ていない。
果たして・・・・・「冬」はキチンと来るのだろうか?
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + STF-8  神奈川県川崎市「裏山」
  1. 2020/11/17(火) 19:28:45|
  2. | コメント:0

ウスタビガ 神奈川県

Moff2

【 ウスタビガ Rhodinia fugax 】
休みの日の早朝は 【 ウスタビガ 】 詣の季節となった。
Field へ着いてスグに、♀個体を見つける。
この個体を「フェロモンルアー」にし、♂個体の飛来を待つのだが・・・・・
来ない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・来なかった。。。
次の休みは2日後・・・・・、悶々として待つのであろう。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 markⅢ + M.ZUIKO 8mm FISHEYE + FL-700WR
神奈川県川崎市 i
  1. 2020/11/16(月) 06:56:05|
  2. | コメント:0

オオトビモンシャチホコ 神奈川県

OTMS

【 オオトビモンシャチホコ Phalerodonta manleyi 】
「冬夜蛾」が撮れない代わりに、【 オオトビモンシャチホコ 】 が撮れた。実は、初撮。
「毛」がモフモフ・・・・・拡大しないで見ていただいた方が、質感が伝わるかもしれない。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro 深度合成モード 神奈川県川崎市 i
  1. 2020/11/14(土) 19:02:48|
  2. | コメント:0

アケビコノハ 神奈川県

アケビ20

【 アケビコノハ Eudocima tyrannus 】
「裏山」が変だ。と、言うより・・・私のfieldが変だ。「冬夜蛾」が現れない・・・・・。
「裏山」に隣接した、放棄柿畑に 【 アケビコノハ 】 が居た。
が・・・・・枝被りで上手く撮れない・・・・・
それでも、証拠写真を撮っていると、落ちた・・・・・。ロストかと思われたが、居た。。。
しかも、後翅が見ている。しかし・・・・・フラッシュの光に驚き、飛んで行ってしまった。。。
で、証拠写真。大物が撮れると・・・・・嬉しい。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + STF-8  神奈川県川崎市「裏山」

  1. 2020/11/13(金) 18:03:22|
  2. | コメント:0

ノコメトガリキリガ 神奈川県

ノコトガ

【 ノコメトガリキリガ Telorta divergens
例年は10月中に見られていた様な気がする。今年の初認は10日であった。
ようやく現れたか・・・と、いう気持ちだが・・・・・この1頭しか見られなかった。
どうも、「裏山」では日没30分後くらいにピークが来る様である。
あ・・・・・因みに、糖蜜での撮影である。
「冬夜蛾」は、翅が光を反射してしまう場合があり、撮影にてこずる場合がある。
今回は、STF-8 で光量を変えて撮っていった。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + STF-8  神奈川県川崎市「裏山」


  1. 2020/11/12(木) 06:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

アオタテハモドキ 東京都

アオタモ

【 アオタテハモドキ Junonia orithya
昨日の日中、「アオタモ」こと 【 アオタテハモドキ 】 を撮りに行った。
事前に情報を頂いていたものの、実は二度目。リベンジであった。
現地に着くと・・・・・カメラを下げた方々が結構見られる。皆、「アオタモ」狙いの様。
日差しが出てくると、1頭目が足元を滑る様に着地。しかし・・・・・ボロであった。
2頭目以降は綺麗であったが、草被りになってしまう事が多く撮り辛い。
「ハイレゾショット」 も撮ってみたが・・・・・翅端までピントが合う事がなく・・・・・没。
背後から、全体にピントがくる構図でないと「ハイレゾショット」は有効では無い様だ。
♂個体は全部で5頭程でたが・・・・・♀は見られず・・・・・
世代を繰り返した「迷蝶」に胸躍らされる午後であった。
トコロで・・・・・人が多い(知らない人が多い)場所では 望遠レンズ しか使えず、構図も偏り・・・・・
撮影しにくい事この上ない。。。人がいない所で撮りたいものである。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 300mm F4.0 PRO + FL-700WR
東京都町田市
  1. 2020/11/11(水) 07:00:00|
  2. チョウ
  3. | コメント:0

ウスタビガ 神奈川県

モフタビ♀

【 ウスタビガ Rhodinia fugax
夜の Fild へ・・・・・
今年はナンダカ「蛾」の出がオカシイ。「冬夜蛾」が居ない・・・・・。
では・・・・・と、街灯を回るが、[ ヒメヤママユ ] も少ない。。。
メインの街灯へ到着する頃・・・・・「黄色」が見えた。。。
【 ウスタビガ 】 である。しかも・・・・・♀・・・・・
普通、♂の方が出るのが早いものだが・・・・・
その後、飛んできた [ ヒメヤママユ ] は、どの個体もスレが目立った。
季節は立冬を過ぎた。虫の世も初冬の虫に変わってゆく。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 8mm FISHEYE + FL-700WR  神奈川県川崎市 i
  1. 2020/11/10(火) 01:37:45|
  2. | コメント:0

クロマダラソテツシジミ 神奈川県

クマソlove

【 クロマダラソテツシジミ Chilades pandava 】
先に「交尾」している画像を載せてしまったが、「求愛」シーンが撮れた。
止まって、翅を正開している方が♀個体。
ソコへ突っ込む様に♂個体が突進。結局、この「求愛」は実らず・・・・・♀は高空へ飛んで行ってしまった。
低温期型が現れ始め、より濃いBLUE を食い入る様に撮り殴った。。。
 OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + FL-700WR     神奈川県川崎市
  1. 2020/11/09(月) 18:12:15|
  2. チョウ
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

Orchis。

Orchis。

Author:Orchis。
メクルメク虫撮りの世界へようこそ

カテゴリ

チョウ (224)
ガ (338)
膜翅目 (26)
鞘翅目 (69)
蟷螂目 (8)
竹節虫目 (2)
半翅目 (48)
未分類 (7)
双翅目 (14)
蜻蛉目 (14)
徒然なる事 (20)
ラン科 (15)
脈翅目 (5)
直翅目 (7)
クモ目 (1)
蜚蠊目 (1)
爬虫類 (3)
両生類 (1)
機材 (2)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

訪問者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR