ほぼ毎日更新 日刊:虫撮り.com

アサギマダラ 神奈川県

asagi.ida 


【 アサギマダラ Parantica sita 】
いつからか、空を見上げる構図が好きになった。とはいえ、被写体の下へカメラを差し出さなければならないのでチャンスは滅多に無かった。
「裏山」へ【 アサギマダラ 】 が飛んで来た。勿論、珍しい事ではないし、今年は既に市内でも撮影済。
しかし、「裏山」でとなると話は違う。急ぎ望遠レンズから魚眼レンズに替えるべく家へ走る。
植栽された [ フジバカマ ] の上をヒラヒラと舞う。[ フジバカマ ] と 【 アサギマダラ 】 の間へカメラを差し込む。
小学2年生の時から憧れだった 【 アサギマダラ 】。あの日見上げた 【 アサギマダラ 】 と同じ光景を撮る事が出来た。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 8mm FISHEYE PRO + FL-700WR
神奈川県川崎市「裏山」

  1. 2021/10/20(水) 13:56:24|
  2. チョウ
  3. | コメント:0

ウスキツバメエダシャク 神奈川県

nivea

【 ウスキツバメエダシャク Ourapteryx nivea
街灯観撮の主戦場である、i-Field が 全てLED 街灯に変わってしまったことは以前書いた。しかも満月・・・・・。
しかし、出かけてみなければ始まらない・・・・・負け。。。
今年もミントチョコは撮ることができるのか?
いや、ニベア・・・・・好きですけどね。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 150-400mm PRO + FL-700WR
神奈川県川崎市 i
  1. 2021/10/19(火) 00:00:00|
  2. | コメント:0

アカタテハ 神奈川県

aktth

【 アカタテハ Vanessa indica
急に秋が深まった。ソレに合わせる様に 【 アカタテハ 】 が飛び始めた。決まって午後になってから飛ぶ。
いつもは、コンクリートの壁に止まり近づくとスグに飛び立って撮りづらいのだが、今日は植栽の皐月に止まった。
しかも、近寄っても飛ばない。
此処には、【 アカタテハ 】 の食草となる [ カラムシ ] や [ ヤブマオ ] 等がナイので、[ ケヤキ ] の葉を食べて育っているのかもしれない。
尤も、幼虫を見た事もナイのだから想像(というより空想?)でしかないのだが・・・・・。
iPhone 12 mini                   神奈川県川崎市 Y
  1. 2021/10/18(月) 18:56:00|
  2. チョウ
  3. | コメント:0

ノコギリクワガタ 神奈川県

noco

【 ノコギリクワガタ Prosopocoilus inclinatus
朝、玄関の前に落ちていた。思えば、今年最初の個体も玄関で拾った個体であった。
今朝なんぞ、寒い位であったのに・・・・・私の最遅記録であろう。
古びた個体ではなく、出てきたての様なピカピカの個体であった。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO + FL-700WR
神奈川県川崎市「裏山」
  1. 2021/10/17(日) 19:51:00|
  2. 鞘翅目
  3. | コメント:0

クロコノマチョウ 神奈川県

kurokon.zyueki

【 クロコノマチョウ Melanitis phedima oitensis
クロコノマチョウが樹液を吸っているトコロを初めて見た。
普段、クロコノマチョウを撮る際は、食草付近である事が多く、蛹殻等と一緒に撮っていた。
これからの季節、暖かい陽だまりに出て来るのを撮る機会も多くなる。意外と接近に敏感で望遠レンズで撮る事が多くなる。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 150-400mm PRO + FL-700WR
神奈川県横浜市
  1. 2021/10/16(土) 19:57:53|
  2. チョウ
  3. | コメント:2

ウスマエグロハネナガウンカ 神奈川県

usu

【 ウスマエグロハネナガウンカ Zoraida albicans
また、この「虫」の白バックか。と、お思いの方が多いかと思う。が、昨日までのこの「虫」とは差異がある。
まず、「翅」の外縁が薄い。「小盾板」が白い。そして、「複眼」がグレーではなく「緑」である。
この「虫」が 【 ウスマエグロハネナガウンカ Zoraida albicans 】 ではないか。と、思っているのだが・・・・・資料がナイ。
体長も若干短い。一回り程小さい。
今年は、[ ハネナガウンカ 類 ] を狙って出せる様になった。
今度は、このグループの識別をきちんと出来る様にしたい。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 60mm Macro + FL-700WR
神奈川県川崎市 i産「自宅撮影」

  1. 2021/10/15(金) 06:35:00|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0

マエグロハネナガウンカ属の一種 神奈川県

60mmMICRO

【 マエグロハネナガウンカ属の一種 Zoraida spp.
おそらく今シーズンの最後になると思われる、【 マエグロハネナガウンカ属の一種 】 を採集した。
白バックで撮影していなかったので、連れ帰ったのだが・・・・・少し興味のあった方法で撮影してみた。
ナンノコトハナイ、28年前に購入した AF MICRO NIKKOR 60mm 1:2.8 D をアダプターを介して、OLYMPUS のボディーで撮っただけ。。。
マニュアル(というか、手動)でしか使えないので、全て手動。
どうも、レンズに黴がある様なので、絞りをできるだけ絞り F22。
シャッタースピードは 1/125sec. スピードライト(笑)使用。
アダプターは、Commlite CM-NF-MFT を使用。このアダプターは絞りがあるが、何処まで反映されているかは不明。
さて、如何であろうか。私的には、やはり古いレンズである事を感じさせられる1枚となった。
まぁ、写真を始めて1番最初に買ったレンズで思い入れがあるので処分できないでいる1本。ならば、この様に時々使ってみるのも悪くはない。
ちなみに、このレンズと一緒に買ったボディーは、Nikon F90 であった。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ
Commlite CM- NF-MFT
AF MICRO NIKKOR 60mm 1:2.8 D
OLYMPUS FL-700WR                  神奈川県川崎市 i 産 自宅撮影
  1. 2021/10/14(木) 00:00:00|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0

コスズメ 神奈川県

co-suzume

【 コスズメ Theretra japonica
自宅玄関に飛来した。[ スズメガ科 ] としては小型な種。
大人しく、白磁の皿の上に乗っていたので「深度合成モード」で撮った。
最近は、「深度合成モード」でもストロボを発酵させて撮っている。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ  + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO + FL-700WR
神奈川県川崎市「裏山」産
  1. 2021/10/13(水) 11:44:54|
  2. | コメント:0

オオミズアオ 神奈川県

Omiz 

【 オオミズアオ Actias aliena
銀杏が一面を覆う道で「芋虫のフン」を思わせる物体を発見。上を見上げると芋虫。
遠目では「スズメガ科」の幼虫に見えたが・・・・・高枝切り鋏を持ち出し、枝を切ってみると、【 オオミズアオ 】 の幼虫であった。
しかも、見つけた時には1頭だったのに枝を下ろすと2頭ついていた。
私の観撮フィールドでは、何処も 【 オオミズアオ 】 は偶産であるので幼虫は滅多に見られない。
なかなか見られない虫を撮ることが出来、満足した。
iPhone 12 mini    神奈川県川崎市 Y



  1. 2021/10/12(火) 21:23:00|
  2. | コメント:0

ハラビロカマキリ 神奈川県

harabiro

【 ハラビロカマキリ Hierodula patellifera
「裏山」の樹液酒場に6頭もの 【 ハラビロカマキリ 】 が居た。その中に、「褐色型」の個体が居たので撮っていると・・・・・
徐々に高度を上げて行き、「緑色型」の個体と重なった。コレは面白い対比。と、撮影。
[ カマキリ類 ] は総じて昼行性。の様に考えられているが、【 ハラビロカマキリ 】 は夜行性なのではないか。
と、思わされる程に夜間も行動している。[ ランカマキリ ] の様に明らかに昼行性である種もあるので一概には言えないが・・・・・
今日も M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO で撮ったが、このレンズはAFとMFの切り替えがクリック式のピントリングで出来るので使いやすい。
このシステムを 150-400mm にもつけて欲しかった。と、いうのがホンネである。。。
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO + FL-700WR
神奈川県川崎市「裏山」
  1. 2021/10/11(月) 20:21:57|
  2. 蟷螂目
  3. | コメント:0
次のページ

Orchis。

Orchis。

Author:Orchis。
メクルメク虫撮りの世界へようこそ

カテゴリ

チョウ (196)
ガ (238)
膜翅目 (22)
鞘翅目 (57)
蟷螂目 (8)
竹節虫目 (1)
半翅目 (40)
未分類 (7)
双翅目 (11)
蜻蛉目 (10)
徒然なる事 (11)
ラン科 (14)
脈翅目 (5)
直翅目 (7)
クモ目 (1)
蜚蠊目 (1)
爬虫類 (2)
両生類 (1)
機材 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

訪問者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR