毎日更新 日刊:虫撮り新聞

毎日「旬の虫」をお届けします

アオスジアゲハ 神奈川県

asalava

【 アオスジアゲハ Graphium sarpedon nipponum 】
風が強く、虫が見つからない・・・・・ヨウヤク、アオスジアゲハの幼虫を見つけた。
珍しいか如何かは分からないのだが、私的には初めて[ シロダモ ] の葉で見つけた。

先週から、フラッシュの OLYMPUS FL-700WR  が発光しなくなった。
単体でテスト発光させる時は光るので、以前と同じ接点の不具合であろうと思う。
私の撮影には、フラッシュは必須である。修理に時間がかかる事も考えられ(何せ、メールによる問い合わせにすら返答まで3日かかった)・・・・・。
中古で良さげな FL-600R を見つけ、購入。早速使ってみようとしたが・・・・・風で云々〜。と、いう訳である。
で、もう少し、ディフューズする方が良い様である。
あ・・・・・FL-700WR とは使い方が少々異なる様なので、トリセツを読まねば・・・・・。
OM SYSTEM OM-1 + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO + FL-600R
神奈川県川崎市 Y

  1. 2022/08/31(水) 21:35:00|
  2. チョウ
  3. | コメント:0

クロコノマチョウ 神奈川県

kkchow

【 クロコノマチョウ Melanitis phedima oitensis 】
クロコノマチョウ の季節が来た。ココでは、ヨシ・ジュズダマ の他に 「イネ」 を食べるらしい。乗っているのは 「イネ」 である。
トハイエ・・・・・何の工夫もせずに只撮っただけ。になってしまった。コレではイケナイ・・・・・。
OM SYSTEM OM-1 + M.ZUIKO 150-400mm F4.5 PRO
神奈川県川崎市 HTSK
  1. 2022/08/30(火) 15:59:00|
  2. チョウ
  3. | コメント:1

クズクビボソハムシ 神奈川県

kkh

【 クズクビボソハムシ Lema diversipes 】
当地では2020年に確認した、中国からの外来種。飛翔能力が高く拡散も早そうである。が、今年はまだ少なく感ずる。
「iPhone で撮らなきゃシリーズ」にて「iPhone 12の限界・・・」
iPhone12 mini                       神奈川県川崎市 Y
  1. 2022/08/29(月) 16:46:52|
  2. 鞘翅目
  3. | コメント:0

アカシマサシガメ属の一種 神奈川県

assgL

【 アカシマサシガメ属 の一種 Genus Haematoloecha ssp. 】
[ アシマダラアカサシガメ Hae.rubrscens ] の幼虫だと思われる。
iPhone で撮るしか無かったのよ」シリーズ。
神奈川県のレッドデータブックでは横浜市の一例以外に発券例がないという。多くはないが、1年に2〜3度はみる虫。
ビビッドな赤が眩しい虫。同属他種同様、ヤスデ類を捕食する。
iPhone 12 mini                神奈川県川崎市 Y

  1. 2022/08/28(日) 18:12:24|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0

サトクダマキモドキ 神奈川県 

skmodoki

【 サトクダマキモドキ Holochlora japonica
Yフィールドで♀のサトクダマキモドキに会った。ナカナカ近寄らせてはくれず・・・・・
しかも、此方は iPhone であるから大きさが目立ち逃げるのであろう。
追いかけ回すと、何回かシャッターを切る事ができた。その中から、正面向きの1枚を選んだ。
iPhone 12 mini                          神奈川県川崎市 Y
  1. 2022/08/27(土) 19:18:33|
  2. 直翅目
  3. | コメント:0

クマゼミ 神奈川県

kz

【 クマゼミ Cryptotympana facialis
約、四半世紀前から声は聴いていた。ケヤキの梢で鳴くので姿を見る事は無かった。 今日、瀕死の個体を見つけ、やっと見る事が叶った。 しかし・・・じきに樹から落ち、アリが集っていた。
  1. 2022/08/26(金) 20:11:56|
  2. 半翅目
  3. | コメント:0

アゲハ 東京都

ageha

【 アゲハ Papilio xuthus 】
北の丸公園にある科学技術館へ 海野和男先生の講演を聞きに行った。
北の丸公園は、皇居のお堀内にある日本武道館の周り(⇦コレであっているのか?)。
樹木はかなり昔に植栽されたモノなのであろう。大きな樹が目立つ。
少しだけ時間があったので、科学技術館周辺を散策。【 アゲハ 】 が目の前を通り過ぎた。
追って行く先にいたのが、この交尾態である。
ナカナカ、交尾態に会う事は多くはナイ。東京区内でも、自然(?)が残されて(?)いて、歩けば色々な虫に会えそうである。
最後に、今日合ったチョウを挙げておく。
アゲハ・アカボシゴマダラ・ツマグロヒョウモン♀・イチモンジセセリ・ヤマトシジミ。
OM SYSTEM OM-1 + M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO
東京都 北の丸公園
  1. 2022/08/25(木) 16:04:24|
  2. チョウ
  3. | コメント:0

ルリタテハ  神奈川県

RRTTHA

【 ルリタテハ Kaniska canace no-japonicum 】
帰宅すると、駐輪場に 【 ルリタテハ 】 が居た。数度写し逃したが、その習性はココからは離れられない・・・・・
iPhone で撮っても綺麗である。当たり前だが「ハイレゾショット」の様な解像度は得られない・・・・・。
iPhone 12 mini                        神奈川県川崎市「自宅」
  1. 2022/08/24(水) 20:48:46|
  2. チョウ
  3. | コメント:0

ゴマフボクトウ 神奈川県

gfb

【 ゴマフボクトウ Zeuzera multistrigata leuconota
Y-フィールドでは、目録の様なモノを作っている。見た昆虫を記録してある。
ココで記録を取り始めたのは、小学校5年生だったので、39年前からになる。
が・・・・・1〜2年に1度、記録に無い「虫」が現れる。今日の【 ゴマフボクトウ 】 がそうだ。
見た事の無い「虫」。ナントも心踊らされるではないか・・・・・。
iPhone 12 mini                    神奈川県川崎市 Y

  1. 2022/08/23(火) 04:23:00|
  2. | コメント:0

セスジスズメ 神奈川県

sszimo

【 セスジスズメ Theretra oldenlandiae
Y-フィールドでセスジスズメ芋を見つけた。
この芋、面白いのは歩行中に尾角を「ピコピコ」しながら歩くのである。ご丁寧に尾角先端は白くなっており目立つ事この上ない。
スズメガ類の芋は派手な出立ちが多いが、毒は無い。いや、一部有毒植物を食草にしている種が毒を持つ。
少なくとも、セスジスズメ芋は無毒である。では、この派手さは?
「毒を持っているふり」をした「警戒色」なのであろう。ヨイ芋が撮れた。
iPhone 12 mini                          神奈川県川崎市Y
  1. 2022/08/22(月) 00:00:00|
  2. | コメント:0
次のページ

Orchis。

Orchis。

Author:Orchis。
メクルメク虫撮りの世界へようこそ

カテゴリ

チョウ (321)
ガ (390)
膜翅目 (30)
鞘翅目 (91)
蟷螂目 (9)
竹節虫目 (2)
半翅目 (66)
未分類 (7)
双翅目 (15)
蜻蛉目 (15)
徒然なる事 (20)
ラン科 (17)
脈翅目 (5)
直翅目 (10)
クモ目 (1)
蜚蠊目 (1)
爬虫類 (4)
両生類 (1)
機材 (3)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

訪問者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR