ムネアカセンチコガネ 神奈川県


【 ムネアカセンチコガネ Bolbocerosoma nigroplagiatum 】
種小名は、ラテン語の『nigro』が黒を意味し、そのあとの『plagiatum』を調べてみると、
ロシア語の「盗作」という意味が出て来た。
川崎市北部と隣接する東京都下では見た事があったが、川崎市で見たのは初めて。
折角なら生きている個体が良かったが・・・
糞虫にカテゴライズされるが、特定の菌類を食べている様である。
次は生きた個体を・・・
OLYMPUS OM-D E-M1 Mk-Ⅱ + M.ZUIKO 60mm MACRO + Nissin i40

コメント

非公開コメント