ほぼ毎日更新 日刊:虫撮り.com

スジボソヤマキチョウ 長野県

suziboso

【 スジボソヤマキチョウ Gonepteryx aspasia
昨日の写真から。高層湿原では1頭だけだが 【 スジボソヤマキチョウ 】 の♀個体を撮ることができた。

価格コムのレビュー風に M.ZUIKO 150-400mm PRO をレビューしてみると・・・
操作性:マニュアル切り替えがボディー横のスイッチ群の中にあり使いづらい。
    マニュアルフォーカスクラッチ機構をつけて欲しかった。
表現力:翅脈や体毛など細かいところまで解像している。思った以上にヌケのよいレンズ。
    撮影倍率が高く、離れたところのチョウを大きく撮れる。
携帯性:400mm クラスなのだから、携帯性がヨイ筈はない。
    その中で、重さ、長さともに十分持っていられる大きさであると思う。
    4時間ほど持ち続けたが疲れは感じなかった。
機能性:AFの合焦速度は思っていたよりも速い(少なくとも 300mmF4よりも速い)。
    マニュアルフォーカスがいまいち使いづらい。距離計もないので予測ができない。
    プリセットで距離を覚えさせられるらしいのでコレを活用しようと思う。
    最短撮影距離が 1.3m なので、近くの被写体も撮ることができる。

と、まぁコンナ感じで・・・・・
コレから、望遠系はコレ1本なので慣れ、自分なりの使い方を習熟せねば。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ + M.ZUIKO 150-400mm PRO + FL-700WR
長野県諏訪郡「入笠山湿原」
  1. 2021/08/31(火) 04:28:00|
  2. チョウ
  3. | コメント:0
<<クロマダラソテツシジミ 神奈川県 | ホーム | クジャクチョウ 長野県>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Orchis。

Orchis。

Author:Orchis。
メクルメク虫撮りの世界へようこそ

カテゴリ

チョウ (185)
ガ (232)
膜翅目 (21)
鞘翅目 (55)
蟷螂目 (7)
竹節虫目 (1)
半翅目 (37)
未分類 (7)
双翅目 (11)
蜻蛉目 (10)
徒然なる事 (10)
ラン科 (14)
脈翅目 (5)
直翅目 (7)
クモ目 (1)
蜚蠊目 (1)
爬虫類 (2)
両生類 (1)
機材 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

訪問者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR