ムクゲコノハ 神奈川県

ムクゲコノハ

【 ムクゲコノハ Thyas juno
妖しく光る複眼。[ ヤガ科 Noctuidae ] の多くの種はサーチライトの光などを複眼が反射します。
夜行性の多くの哺乳類などに於いても、眼が光りを反射することと同じなのでしょうか。
今年は樹液の出ている個所が少ないのですが、ソノ少ない樹液を吸いに来ていました。
下翅は非常に綺麗ですが、上翅はマットな色調で翅を閉じてしまうとソノ半分も魅力が伝わりません。
【 ムクゲコノハ 】 の「むくげ」には、「尨毛(ふさふさとした毛)」の意味と
「毳(短く刈り揃えられた毛)」の意味がありますが、後者の方がしっくりときます。
種小名の「juno」については調べましたが意味は出てきませんでした。
幼虫は [ コナラ ][ クヌギ ][ クルミ類 ] を食べて成長するそうです。
我家の「裏山」で見かける機会もありますが、[ コナラ ][ クヌギ ] を食べているのでしょう。
夜の闇に光る複眼・・・・・逢えたことに感謝します。。。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mk-Ⅱ + M.ZUIKO 60mm MACRO + Nissin i40 神奈川県川崎市

コメント

非公開コメント